夏メニューが始まります

軽井沢は花々が咲き美しい季節になってきました。


昼は暑い日もありますが、高原の爽やかな風がふきますので、木陰では気持ちよく過ごせます。朝晩はまだ肌寒いくらいですので、お越しの際は、羽織るものやショールなど1枚多くお持ちくださいませ。


レストラン【Porter House Steak &Grill】では夏メニューがスタートとなります。


前菜、スープは日替わりで2種類ご用意しております。デザートもルバーブのソルベなど、軽井沢らしい食材を使ったお食事を用意しておりますので、ぜひお楽しみいただければと思います。


(仕入れによって内容が変更になることがございますのでご了承ください)


1種類目の前菜:水牛のモッザレラチーズと季節のフルーツのカプレーゼ


水牛の乳をつかったモッザレラチーズを使っています。通常のモッザレラよりもミルクの味が濃くそのまま召し上がっていただいても、とってもミルキーな味がします。フルーツは旬のものをご用意します。6月は苺とフルーツトマト、7月からはシャインマスカット、8月からは桃など、その時期に一番おいしいフルーツを添えてまいります。


前菜2種類目:フォアグラを使った洋風茶わん蒸し


1種類目のスープ:枝豆の冷製スープ


国産の枝豆を丁寧に1つづつ取り出したものをピューレにして冷たく仕上げたスープです。枝豆の優しい甘さが引き立つスープとなっています。


2種類目のスープ:ビーツの冷製スープ


長野県産のビーツを使った温かいスープ。ビーツは飲む輸血といわれるくらい、栄養価の高い野菜になっています。上にはココナッツミルクやアーモンドスライスを添えて、少し香ばしいアクセントを添えています。



デザートはルバーブや杏など、軽井沢らしい食材を利用したソルベやクレームブリュレなどをご用意しております。プレミアムディナープランはデザートを盛り合わせにしたデザートプレートをご用意しておりますので、ぜひご予約ください。